2月27日 叫び!

僕は漁船の親子の乗組員の方 その親族の方がかわいそうでなりません。いつになったら船長(艦長)が出てくるんだろうと思っていました。また 児童プールにモーターボートを乗り入れたようなイメージももちました。特権を持っている人たちの油断は危険です。毎日 働かなくては日銭の稼げない人と 税金で食っている人と、、、少し後者の倫理観のモチベーションが下がっているように思います。身近で小さなことでもそういうことを多々感じます。また 何かにつけ組織で動いているんで、、、という過剰な意識にも疑問を感じます。誰か一人でもその場で、瞬時に、考える能力をとっさに発揮できなかったんでしょうか? 叫びたい気持ちです。

2月23日 子供スクールシューズの展開

これまで子供靴といえば リコスタ アカやピンクやハイカットや いろいろ しかし 今一 狙いが定まらない。そこで今度はシンプルにスクールシューズ。ローファーなどは何度も何度もサイズが小さくなると 買い換えた経験が 皆様おありでしょう。スクールシューズも小さくなれば買い換える。子供の足にいい リコスタ製 間もなく入荷いたします。子供の足元にはかせていただきたい。

2月22日 大きな間違いの一例

もし その人に 脚長差(左と右の足の長さの差、よくパンツなどでどちらかが 地面についたりして気がつく)があると、自ずと どちらかの足が痛みやすい。顕著な例は 体重のかかる足のほうだけ 外反母趾になったりする。そのまま 無理をして 痛い靴を履き続けていると 内転足になったりする。それでも なにか良い靴を求めようとするならば ご自分に脚長差があることを先ず頭に入れなければならない。歩き方や体重の載り方を意識しなければいけない。勝手に履いた瞬間楽だからと いくらでも柔らかい、幅広の靴をはいてフィットするだろうか?何回買っても恐らく失敗である。脚長差のある方は 中心部でアーチを支えやすい ニューガンターアクティブを利用する事が賢明である。店長は3センチ右足が短い。どの靴よりも楽である。

2月20日 活力に満ちた日々

ラッキーだったのは直近で 茂木健一郎さんの脳を生かす勉強法を読んだ ことだ。前から偶有性など 気になっていた。高校生の頃 進学校で挫折したわたしは 何をやるにも脳に少し負荷をかけると ああ疲れた 遊ぼう 逃げようと感じていた。茂木さんの本は そんな僕に脳を鍛える事を教えてくれた。ほんとに痛快だ。30年前に知っていたら 靴博士になっていたかもしれない。毎日問い合わせがくると うきうきする。記憶力もカタカナフェチも、朝のウォーキングも向上してきた。茂木さんありがとうございます。今度は是非 偶有性について詳しく読んでみたいです。ネット販売でも 足や靴について 解けない事はないと最近確信してきました。むしろ近い人のほうが気づかれていないような気がします。僕の周りには バン産商の鈴木マネジャーや渡利上席、ゾリドゥス専任の倉光師も、シアンのカシムラ師も、、、 いつでも靴について 心置きなく 日本靴業界を向上させようと 常に向上心を持った人物がいます。混沌とした物販の日本ですが いいもの大切に ええ靴売らせていただきます。 是非 近畿近辺の方は 足を運んでみてください。

2月16日 変化

春闘、教育改正と少しいい方向に向かいつつある。やはりここ数年 サラリーマンの給料に余り反映されなかった事が 消費低迷の大きな原因である。それともう一つ ゆとり教育の塾依存も家計の単純負担になっているところもある。さらに それ以上に その事に対する 不満が蔓延していたのがいけないのかもしれない。本当に勉強するのは 世の中に出てからと考えたほうがいいのに、、、 割安という言葉も 日本人は引っかかりやすい。PERが7倍以下でも 人気のない株は沢山ある。  靴だって 割安だと思って何足もそろえても ちっとも履きやすくない事が多いと感じる。やっと 最近 変わってきた。 割安やお買い得 本当の意味はそのもの自体に値打ちがあること。時代はデフレから脱却しつつある。

2月14日 エンシュージアズム(靴に対して) 

アメリカの大統領選挙 勝敗はわからないが テレビで見ている限りでは オバマ候補の熱意は 日本人のわたしにも伝わって来そうである。体裁ばかりをおもんぱかって 何ら熱意を感じられないことが 今の日本の実生活で多々ある。事なかれ主義、皆が持っているから   こういうところに 特に靴は落とし穴がある。最近 本当に 大阪府内からのご来店が増えた。私自身 電話がかかってくると どれだけ 自分自身の持っているものをお客様にお伝えしようかと ワクワクする。あっという間に1時間なんて過ぎてしまう。靴に対するエンシュージアズム(熱意)  本当に 今まで 足や靴で困っている方は 一度足を運んでみてください。また遠方の方も メールのない方は電話で できる限り 足や靴のことをお伝えしたいと思います。営業時間は平日 6時までですが 用事のない限り お電話をいただければ お待ちしています。今年はワクワクするほど 履きやすいいい靴がありますよ。 何もすぐにカゴに入れずに 先ずは当ホームページを 小1時間ご覧になって ご連絡ください。

2月9日 奈良大雪 シアンの靴

朝10時ぐらいから見る見るうちに 積もった雪。古都に積もる雪も珍しい。朝から全てネット注文を用意し クロネコまで持って行った。いつもの配達のお姉さんたちも 足元が滑っててんやわんや チェーンもっていないとか 15年ぶりにスノーシューズ出してきたとか 言っていた。  思い出すのは15年ほど前も 一度大雪が降った。 同じくして シアンのパンプス47シリーズが飛ぶように売れた記憶がある。シアンのパンプだけで 月80足ほど売れたと思う。今年は シアンもパンプスがヒットしている。恐らく 関西のデパートを撤退した反動かもしれない。シアンの本名は紫安(ムラヤス)さんだ。どんなに 僕が売れなかった年もきっちり 年賀状をいただける。ヤッパ 靴は履きやすさだ。もう一回 幅広の方に 奨めてみようと思う。内需が頑張らねば 日本の将来は薄い。 足の痛い幅広の方 日本での老舗靴メーカー シアンの靴 履いてみましょう。遠方の方 足囲を測ってください。お送りしますよ。測り方はサイズについて ご覧下さい。大雪とシアン 何かある。

2月8日 フィデより幅広 OL 立ち仕事に

これまでフィデでは、どうしても痛い、ニクターバックバンドではカカトがかからないとか  そういう方に 足囲が23センチ以上のかたにも 楽々はいていただけますように 3型式 シアンからヒットしました。痛いのはかなわない しかし立っていなければならない方に最適です。足囲23以下の人は おおきすぎますので フィデか次作のフィールフルトゥーをお選び下さい。
21.5から26までできますので 先ずは当ホームページのサイズについてをクリックして ご自分のボールドポイントでの足囲を測定してください。これで足の痛さを解消しましょう。

付録: 話は変わりますが 日本の株価 13000円まで下がりました。年金の払った、払わないが問題になっていますが 現実的に年金は日本の株とアメリカの株で半分ほど運用しているということを聞きました。果たして 半年で5000円も下がり しかも日本株の71パーセントは外国人がもっています。預貯金は低金利で 利息は増えません。 
わたしのように 疑問を感じている方はいますか? 明日のG7 何とか 世界全体で母国がリセッションにならないよう 各国他人事とは思わず 建設的に話し合って欲しい。

2月2日 新作春物説明

セムラーからは好評のビットローファーを これはねじれにくく 外反母趾の方でもアーチをしっかりサポートします。足囲23以上の方に適します。色はこげ茶と黒です。リコスタから2点。かわいいショッキングピンクは幼稚園の方、保育園の方に向きます。きっちり子供の足をサポートするため 偏平足の防止にどうぞ。他には茶は小学生向き。ニューガンターアクティブから2点 染色が嬉しいアカのヌバックと 防水の利いたトレッキングタイプ ハイカットで特に偏平足の方には喜ばれています。ガンターからは初のエレガントとしても使えるパンプスです。上品で品格があります。G木型なのでフィデより幅が広く かわいさがあります。テレージアのサンダルは古風でワンヒールがうけそうです。何れもお問い合わせいただければ詳しくご説明させていただきます。リピーターの方はお早めにどうぞ!